海老原淳子Website

          ツイート

Lesson



ジャズを唄うということ、そして英語の歌を唄うということ…
ジャズを唄うということ
 ジャズって何でしょう?良くある質問です。なのにそれ程明確な答えがあるわけではあ
 りません。1900年初頭にアメリカ南部に奴隷として連れてこられたアフリカの黒人がそ
 の辛さや苦しさから感情の迸りをりを口ずさんで生まれてきたのがブルース。このブル
 ースがジャズのルーツではないかと言われています。ジャズはブルースの要素は含んで
 いますがそのものではないと言ったところでしょう。
 またジャズとはテーマとテーマの中にアドリブ(即興演奏)を含んだ演奏スタイルのこと
 で、ブルー・ノート、シンコペーション、スウィング、バラード、掛け合い、ポリリズ
 ムなどの要素も含んでいる音楽のことです。そしてジャンルに捕われず自由な精神や感
 覚で演奏されるものを言うのではないかと私は思います。
 そんなジャズを唄うときには大切なことがいくつかあると思います。
 一つはリズム。正確なズムにのっとって楽曲を歌うことはとても大切ですね。そしてス
 イングすること。このスイングやグルーヴがとても大切です。このスイングやグルーヴ
 が無いとそれはもうジャズではないといっても過言ではありませんね。
 そしてメロディー。ジャズをメロディーを崩して唄うものだと勘違いしている人はまだ
 いて閉口してしまいますが、メロディーをフェイクすることと、いい加減にメロディー
 を崩して唄うのとでは全く意味が違います。歌を綺麗に唄う。メロディーを正確に唄う
 ことに心がけることにより、曲への理解をより深めましょうね。
 そしてピッチ。声にはボタンが付いていませんね。自分の耳で瞬時に聞き分けて周りの
 音にマッチしている音程をとらえて唄わなければなりません。このピッチが悪いと、人
 に歌が旨くないと思われてしまう可能性が高いですね。ピッチにも気をつけなければな
 りませんね。 
 リズムからみた側面なども体感しつつ、メロディーを綺麗に唄うこと、しっかりとした
 音程でメロディーを唄うという基本的な事から学んでいきましょうね。
 そして楽しんで唄って踊って、人知れずイイ歌を唄えるようにってなっていけたらいい
 ですね。一緒に頑張りましょうね♪


英語の歌を唄うということ
 日本人にとって母国語ではない英語。発音の苦手な人も多いはずです。発音記号を使わ
 なくても英語が読めますか?または発音記号だけで英語が読めますか?歌詞の中の動詞
 や助動詞、冠詞や接続詞や感嘆詞などが選べますか?
 英語の歌を歌うということは英語に慣れ親しんでいないと難しいですね。ゲール語派の
 中でも発音と綴り字の隔たりが一番あるのが英語だといわれています。それに母音や子
 音の数。日本語と比べると多いですよね。母音が12、二重母音は8、子音は24も有りま
 す(この数については英語学者によって違う見解も多々有ります)。
 発音記号を一つづつ発音できますか?英語は日本人にとって難しい言語ですね。ですか
 ら私たち日本人は〜英語教育の遅れも勿論あるでしょうが〜中学のときから英語を習っ
 ていてもいざとなると話せない人が多いのではないでしょうか?少なくとも英語の歌を
 唄おうとレッスンにまでするのならば、FEN や海外ドラマなどで常日頃から英語に慣れ
 親しもうと努力することはとても大切ですね。無理ではなく生活の中に少しでもいいで
 すから英語を取り入れる努力をしましょうね。
 そして歌詞はなるべく手で書きましょうね。これが一番覚えがいいですよ。そして綺麗
 に歌詞カードを書く努力をしましょうね。綺麗に書けると書くことが楽しくなってきて
 またどんどん書くようになるようです。また歌詞の意味を勉強し情景を思い浮かべなが
 ら唄えるように努力しましょうね。歌詞の理解力と言う意味ではこれもとても大切な要
 素だといえます。聞き手に伝わるような心のこもった歌を唄えたらどんなにいいでしょ
 うね。
 しかしなんといっても楽しんでレッスンすることですね。楽しくないと続きません。私
 も皆さんの上達を祈りつつも、楽しんでレッスンできるように心がけたいと思います。
 ではジャズを唄いたい方、英語の歌を唄いたい方、そのうちにお会いしましょうね♪


                          vocalist  海老原淳子
 



レッスンに関して

レッスンはヴォーカルコースと弾き語りコースがあります。
※震災後の経済の影響等を考えレッスン料金を値下げしました。

ヴォーカルコース
 ヴォーカルコースはワンレッスン50分。1ヶ月に2回〜3回を推奨しております。
 内容は主に発声、発音(英語の場合)、歌詞の朗読、そして歌唱です。
 歌い方等のアドバイスも細かくお教えいたします。
 費用は50分¥6000、別途スタジオ代がかかります(約¥1000/時間)。
 お教えする楽曲のジャンルはジャズに限りません。ポップスでも結構です。
 あなたに合った楽曲を楽しくのびのびと歌って知らないうちに上達しちゃいましょう♪

弾き語りコース
 弾き語りコースはワンレッスン80分。1ヶ月に2回〜3回を推奨しております。
 内容は主に発声、発音(英語の場合)、歌詞の朗読、歌唱、弾き語りとしての伴奏のスタ
 イル、効果的な伴奏方法などをお教えいたします。
 費用は80分¥9000、別途スタジオ代がかかります(約¥1000/時間)。
 特に、弾き語りは同時に二つのことを行うため大変難しいですが、みなさんに合った効
 果的な方法で楽しくレッスンしていきましょう♪

 ※このレッスンはスクールではありませんから“入会金”等は一切かかりません。
 ※上記の2つのコースは池袋Noah(03-5951-8481)にてお教えしています。
 ※体験レッスンをお望みの方も承ります。(30分/¥3000)

 ↓お問い合わせは
  missjune@jcom.home.ne.jp
※ご送信の際、全角の@を半角の@に直してお送りください。


**************************************************************

出張レッスンA (東京近郊の個人の方の場合)
 出張レッスンもいたします。
“池袋には通えないがレッスンはしたい”…と思われる方はどうぞご連絡下さい。
 費用は東京近郊での個人レッスンの場合は各コース¥2000up となります。
 ご自宅へでも結構ですが駐車スペースを借りる場合はご負担頂きます。

出張レッスンB (遠方〜東京から50`以上〜の方々の場合)
 遠方(東京から50`以上)の場合は、ある程度の人数が纏まれば月に1〜3回参ります。
 ただスケジュールの都合で何箇所へも行くことが出来ませんので人数が纏まりましたら
 是非早めにお声掛け下さい。
 費用は遠方で人数が纏まった場合の個人レッスンは各コース上記の通りですが、別途交
 通費やレッスン場代はご負担頂きます。

 ※このレッスンはスクールではありませんから“入会金”等は一切かかりません。
 ※遠方でのグループレッスンをご希望の場合はご相談にのります♪
 ※遠方の体験レッスンはお受けできない場合もあります。

 ↓お問い合わせは

  missjune@jcom.home.ne.jp
※ご送信の際、
全角の@を半角の@に直してお送りください。
  



© Junko Ebihara. All rights reserved.

▲Top of this page

えびはらじゅんこ, エビハラジュンコ