海老原淳子Website

          ツイート

Songs




I Wish 〜私の願い    Words and Music by Junko Ebihara

目を開いてよ そして私を見つめて
ただ側にいて 何も出来ないなんて 寂しすぎるから
こえ 聞かせてよ そして私に答えて
ただいつも 寝顔を見ているだけなんて 悲しすぎるから

これまで生きた道思い出して目覚めたなら
新しい朝がきっとやってくるよ
それを信じていて…

手を開いてよ そして大きく広げて
少しでも何かをつかんで欲しい
それが私の願い



ここまで来てよ そおよ私のところへ
ただいつも うつむいているだけなんて 貴方らしくない
ここまで来てよ そおよ私の側に来て
ただいつも 前に進んでいて欲しい それが貴方らしいから

これまで歩んだ道 もっと話してもっと聞かせて
貴方の生きざまをもっと 私知りたいの
お願い教えて…

ここまで来てよ そおよ私の手をとって
明るく明日への一歩を踏み出して!
それが私の願い



歌を聴いてよ 私の歌を聴いてよ
ただ側にいて 耳を傾けて欲しい 貴方の歌だから
歌を聴いてよ 私の歌を聴いてよ
ただ聞いてくれるだけそれだけでいいの 貴方への歌だから

いままで長い間 心配ばかりかけてごめんね
でも私もう少し強くなるわ
貴方の娘だから…

歌を聴いてよ 私の歌を聴いてよ
貴方の人生なんて語り尽くせない
だけど私の願い




No More Dreams  Words by Junko Ebihara /Music by Yoshiaki Masuo

夢みていた頃 明日はどこに
君と出会う あの日まで
見ていた夢はどこに

希望も光も 果てなく遠い
迷って 君と出会ったあの日
僕の世界が変わりだした

だってさ もう 夢なんて
いらない 君がいれば
だってさ もう 夢なんて
いらない 君といれば
だってさ もう 夢なんて
い・ら・な・い・よぉ〜


日の光に輝く 君を見たよ あぁ
No More Dreams
君こそ 君こそ 僕の夢なんだ

からさ もう夢なんて
いらない 君がいれば
だからさ もう 夢なんて
いらない 君といれば
だからさ もう 夢なんて
い・ら・な・い・よぉ〜
No More Dreams for Me



I Miss You        Words and Music by Junko Ebihara

何ひとつうまくいかなくて 心がふるえる夜は
ワイン片手に星をながめ あなたの腕で眠りたい
悲しくても寂しくても 涙が止まらなくても
あなたの腕で泣き明かせたら それでそれで良いのに

瞳(ひとみ)をとじて 両手をひろげて
あなたのもとに 飛んでいきたい
今はいない あなたを想って 今日も唄う


泣きながら夢から目覚めて 辛く切ない夜は
窓辺でひとり月をながめ あなたを想いため息つく
話したくても逢いたくても 願いはいつも叶わない
24時間、あなたの一日 私に私にください

瞳(ひとみ)を開いて 前を見てごらん
あなたがそこに 立ってるから
今はいない あなたの幻に 今日も唄う

I miss you, darling don't you know? I miss you
いつまでもあなたがあなたが あなたが好き



逢えないと切なさがつのる あなたの夢ばかり見る
ひざを抱え涙こらえ あなたの笑顔思い出す
電話に残ったあなたの声 何度も繰り返し聞く
涙あふれ泣きじゃくる あなたを求めさまよう

心を開いて 笑ってごらん
あなたが言うの ”ここへおいで”と
今はいない あなたが私に 今日も唄う

I miss you, darling don't you know? I miss you
いつまでもあなたがあなたが あなたが好き

I miss you, darling don't you know? I miss you
いつまでもあなたがあなたが あなたが好き



ありがとう        Words and Music by Junko Ebihara

何気なく言ってる言葉
でも本当は違うよね
優しくしてもらったら“ありがとう”と
心からそう伝えたい
さりげなく言ってる言葉
でも本当はそうじゃないよね
何かしてもらったなら“ありがとう”と
今の気持ちを伝えたい

どんなに辛いことがあっても
“ありがとう”の気持ち忘れない
そんな僕でいたいと思う
そんな私でいたいと願う



何気なく使ってる言葉
でも本当は違うよね
誰かに助けてもらったら“ありがとう”と
感謝の気持ち伝えたい
さりげなく使ってる言葉
でも本当はそうじゃないよね
元気付けてもらったなら“ありがとう”と
素直な気持ち伝えたい

心が暗く悲しいときでも
“ありがとう”の気持ち忘れない
そんな私でいたいと思う
そんな僕でいたいと願う

どんなに辛いことがあっても
“ありがとう”の気持ち忘れない
そんな僕でいたいと思う
そんな私でいたいと願う




Without You       Words and Music by Junko Ebihara

One day I walked in the rain thinking of you.

One day talked in the rain missing you.

Where are you ?

What do you do ?

What are you thinking about ?

I've never sleeping never eating

Never thinking any more.

Always I love you need you want you.

You have to believe in me.

I'll do nothing any more without you.




© Junko Ebihara. All rights reserved.

▲Top of this page

えびはらじゅんこ, エビハラジュンコ