ベトナム戦争遺跡


日本のいわゆる15年戦争が終わって60年が過ぎましたが、同じく15年も続いたベトナム戦争が終わって30年になります。

日本の戦後30年といえば、ちょうど高度成長がピークに達した頃です。この1月初めて訪れたベトナムも、1986年のドイモイ(市場開放)以降の経済の急成長で、早くも“不動産バブル”が懸念されるほどの活気を呈していました。もちろんもうあのベトナム戦争の面影は見られません。

しかしそういう中でも、やはり戦争を忘れずに語り継いでいこうと、戦争遺跡が保存されています。そしてそれらは、この小国ベトナムが、どうして世界一の軍事大国アメリカを打ち破ることができたのかを、物語っているように思いました。

ホーチミンに僅か3日間という短い滞在でしたので、ほんの垣間見ただけですが、その一端をご紹介しましょう (下の各項目をクリックしてください)


             1 クチトンネル

         2 元大統領官邸

         3 戦争証跡博物館

参照:ベトナム戦争

制作:西羽 潔
制作年月日:2006年2月3日


沖縄戦跡めぐり