(2005年1月下旬)
 
太平洋戦争末期、本土防衛の“捨石”となって、激しい地上戦が行われた沖縄。

その戦いで、敵味方合わせて、実に約20万人の命が奪われました。その内の半数近くが沖縄の住民の方たちでした。

その壮絶な戦争の跡をいくつか訪ねましたので、こういう悲劇を二度と繰り返さないようにとの思いを込めて、ホームページを作りました。

右の地図中の文字をクリックしてください。
制作:西羽 潔
制作年月日:2005.2.7